やまだ接骨院 接骨院 整骨院 高知市越前町2丁目8番2号

痛みの悪循環

【痛みの悪循環について】
  1. 組織が傷つくと炎症が起こって、痛みが発生する。
  2. 痛みにより交感神経が緊張し、血管が収縮して血行障害が起こる。
  3. 血行障害により筋肉が異常緊張し、筋線維が微細断裂、発痛物質(ヒス タミン、セロトニン、アセチルコリン、ブラジキニン、サブスタンスP、プロ スタグランジン、ロイコトリエン、k+など)が患部に停滞し、痛みが増悪す る。
  4. 慢性化すると、筋力低下や関節拘縮が出現し、 適切な処置を行わないと痛みが悪循環します。